「ハコムス♡感謝祭~夏の大反省会~」イベントレポート

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2014-09-11 10:20:41

AKIBAカルチャーズ劇場にて夏休み限定で開催された「シンデレラ公演」でデビューを果たした美少女だらけのハコイリ♡ムスメさん。
その公演の振り返りとして、同会場にてイベントを開催。彼女たちも聞かされていない予想外のシナリオに、メンバーのさまざまな表情が明らかになっていきます。

早速ステージに姿を見せた7人は「夏色キッス」を披露。
ハコイリ♡ムスメ
ハコイリ♡ムスメ
ハコイリ♡ムスメ
ハコイリ♡ムスメ
ハコイリ♡ムスメ
清楚な出で立ちに、可愛らしい歌声。踊る姿には少女独特の愛らしさを感じることができ、既存のアイドルグループとはまた違った魅力を持つグループです。

今回はメンバーに加えて、振り付けの先生である二丁ハロのミキティー本物さんが登場。
ハコイリ♡ムスメ
異色なMCを交えての反省会では、ステージの可憐な姿とは違う今どきな女の子の一面が露わに。今回一番多かった反省は「忘れ物」で、菅沼もにかちゃん、門前亜里ちゃん、神岡実希ちゃんの何と3人。衣装そのものやリボンを忘れたり、大事なMCを飛ばしたり、ライブならではのミスでした。
ハコイリ♡ムスメ
けど、こんな表情されたら忘れ物しても許せちゃいますね。
そのほかにも「ざっくり」とした小松もかちゃん。すべての説明と知識がざっくりなのです。
小松もかちゃん
それぞれダメ出しをされるメンバーとミキティー本物さんとのやりとりに、会場から笑い声が絶えません。反省会で下がりきったテンションのまま、メンバーはライブパートへ戻ります。
グループを数名ずつに分けて「はんぶん不思議」、「避暑地の森の天使たち」を披露します。
ハコイリ♡ムスメ
ハコイリ♡ムスメ
ハコイリ♡ムスメ
ハコイリ♡ムスメ
ハコイリ♡ムスメ
ハコイリ♡ムスメ

さらにシンデレラ(ソロ)曲として、「シンデレラたちへの伝言」を披露。たおやかで幻想的な世界観が場内を包み込みます。
ハコイリ♡ムスメ
ハコイリ♡ムスメ
ハコイリ♡ムスメ

ステージを終えて、メンバーが夏をイメージした私服で登場。それぞれの個性があって可愛らしいです。
菅沼もにか
菅沼もにかちゃん

我妻桃実
我妻桃実ちゃん

鉄戸美桜
鉄戸美桜ちゃん

内山珠希
内山珠希ちゃん

神岡実希
神岡実希ちゃん

小松もか
小松もかちゃん

門前亜里
門前亜里ちゃん

ここで、9/5に誕生日を迎えた神岡実希ちゃんへサプライズでケーキをプレゼント。会場一体となってのHappy Birthdayの合唱で会場に温かさが満ち溢れました。
ハコイリ♡ムスメ
ハコイリ♡ムスメ
ケーキに目がないのはやっぱり女の子ですね。
ハコイリ♡ムスメ

心温まる場面も一瞬。今回は反省会なのです。
というわけで、メンバーにはさらなるサプライズ。メンバーの素顔を暴くために、事前に記入したアンケートを公開してしまいます。
特技に「ポージング」と書いた内山珠希ちゃんは急遽ポージングを披露。やはり画になります。
内山珠希ちゃん
内山珠希ちゃん
内山珠希ちゃん

鉄戸美桜ちゃんは「クラシックバレエ」の腕前を披露。ステージで華麗に舞います。
鉄戸美桜ちゃん
この跳躍力と美しさ、本物ですね。

ハコムスの新鮮な一面を垣間見ることができ、これにはハマってしまいます。
しかし、楽しい時間はやはり過ぎるのが早いもので、終演の時間が近づきます。
最後は円陣を組み、「海へ行こう」を歌い踊ります。
ハコイリ♡ムスメ
ハコイリ♡ムスメ
ハコイリ♡ムスメ
ハコイリ♡ムスメ
ハコイリ♡ムスメ
ハコイリ♡ムスメ
ハコイリ♡ムスメ

以前こちらで公開ゲネプロにお邪魔させて頂きましたが、より表情が豊かに、女の子としても洗練され、それぞれの個性を感じることができました。ステージも楽しんでいるようで、夏の間に女の子はここまで変わるものなのかと思わず目を見張りました。
ハコイリ♡ムスメ
彼女たちがひと夏で得たもの。それは9月13日で明らかになるのかもしれません。

アイドルのキャスティングのお手伝いをします。
掲載情報の追加・修正希望のご連絡はこちら。